<火が出たときには>
 
電気器具の火災は、消すこ
とばかりに気をとらわれず、
まずコードをコンセントから
はずし、電源を切りましょう。
いきなり水をかけると感電の
危険があります。
 
 テレビはブラウン管が急激に冷却されて爆発することもあるので、
あわてて水をかけないようにしましょう。消火器が効果的です。
  
 電気こたつは、ふとんを
かけたまま水をかけます。
ふとんをはぐと空気が入っ
て燃え広がったりします。
 
上五島消防本部TOPページへ 1つ前のページへ 1つ次のページへ