<タコ足配線とは>
 
 タコの足が8本あるように多くの電気コードが1ヶ所から出ている様子を
表しているようです。かわいくておいしそうな名前ですが、実は火事の元に
なる大変恐ろしいものです。
 家庭では、一般的に過剰な電流が流れるとヒューズやブレーカーが働き
安全を保つようになっていますが、このタコ足配線は、安全装置が働くより
少ない電流を使いながら、延長用コードやコンセントに負担がかかり発熱し、
ついには燃え出すといった可能性が高いということです。
 
 
 
<ここがポイント>
 ・タコ足配線をしない。
 ・延長用コードは、容量に合ったものを使用する。
 ・延長コードは、ふとんやじゅうたんの下をはわせない。
 ・延長コードは、丸めて使用しない。
 
※ 左イラスト 住宅防火対策推進協議会 住宅防火イラスト集 P6
   右イラスト 全国消防長会 広報委員会編 消防イラスト        より引用
 
上五島消防本部TOPページへ 1つ前のページへ 1つ次のページへ