“もしも”の時の
   
消火器の正しい使い方
 
 初 期 消 火 に 威 力
 
消防車が到着するまでの数分間が火災との勝負

消火器は大切な初期消火に威力を発揮します。
 
1、安全ピンを引き抜く
 
 
2、ホースを本体から外し、火元へ向ける
 
3、レバーを強く握って放射します。
 
消火器を正しく使えるよう地域や職場の防災訓練などに参加し、消火体験をしましょう。
 いざというときの自信につながります。
 
上五島消防本部TOPページへ 1つ前のページへ 1つ次のページへ