消防の仕事
  
 火事、救急、救助活動はもちろんですが、火災においてはその原因や損害調査であ
るとか、その他いろんな業務をおこなっています。その業務内容の一部を紹介します。
 
「予防業務」
@   火災その他の災害の予防企画立案、予防統計など。
A 防火対象物の指導取締り。違反対象物の処理。
B 防火管理者の講習及び指導育成。
C 建築同意事務。
D 消防用設備等の着工、設置、検査及び指導。
E 旅館等の営業に係る法令適合通知書。防火基準適合表示に関すること。
F 火災予防運動や住宅防火に関すること。
G 焚き火又は喫煙の制限区域の指定。
H 危険物製造所等の許可、認可及び指導取締り。
I 危険物取扱者の保安に関する講習及び指導育成。
J 液化石油ガス販売事業に係る意見に関すること。
K 高圧ガス、火薬類、核燃料物質、放射性同位元素、劇毒物等の火災予防処置。
L 石油コンビナート等事故に関すること。
M 防火委員会(幼少年、婦人防火クラブ)に関すること。
N 危険物安全協会に関すること。
 
「警防業務」
@   消防地理、水利に関すること。
A 火災その他災害の原因及び損害等の調査に関すること。
B 地域防災計画、自衛消防に関すること。
C 消防団との連絡協調に関すること。
D 非常災害時の対策、消防警戒区域の立ち入り証に関すること。
E 相互応援協定、救急の相互応援に関すること。
F 応急手当等の普及啓蒙に関すること。
G 救急相談及び救急指導に関すること。
H 医療機関との連絡に関すること。
I 救急保障に関すること。
 
この他、統計事務、消防情報、気象情報及び火災警報に関することなどです。
 
上五島消防本部TOPページへ 1つ前のページへ